★キラ★のDETH☆ノートinCABAL

主にオンラインゲームでの出来事を記事にしていく予定DETH。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワルノリ♪

日向の風土記に曰(い)はく 臼杵の郡(こおり)の内 知鋪の郷(ちほのさと)
天津彦々瓊々杵尊(ににぎのみこと)天の磐座(あまのいわくら)を離れ
天の八重雲を排(おしわ)けて 稜威(いず)の道別(ちわ)き道別きて
日向の高千穂の二上(ふたがみ)の峯に天降(あも)りましき
時に 天暗冥(てんくら)く 夜晝別(よるひるわ)かず 人物道(ひとみち)を失ひ
物の色別き難かりき ここに、土蜘蛛(つちぐも)あり
名を大鉗小鉗(おおくわおくわ)と曰ふもの二人ありて奏言(もう)しけらく
「皇孫の尊(すめみまのみこと) 尊の御手(おんで)を以(も)ちて 稲千穂(いねちほ)を抜きて
籾(もみ)となし 四方に投げ散らしたまはば必す
開晴(あか)りなむ」とまおしき 時に大鉗等の奏(もう)ししが
如く 千穂の稲を搓(も)みて籾と為(な)して
投げ散らしたまひければ 即ち 天開晴(そらあか)り
日月照(にちげつて)り光きき 因りて高千穂の二上の峯と
曰(い)ひき 後(のち)の人 改めて知鋪(ちほ)と號(なず)く

↑こんな文章よめるかっ!
この懐かしい音楽でも聴きながら読んでね^^


お蔵入りにしようと思ってたんですがせっかくなので
ひさびさオールした話をしましょう。
仕事おわって夜中から友達(かなしいことに男)とドライブに出発!!
もちろん次の日しごとです。
せっかくなんでシャメどうぞ

201110130142000.jpg
どこだったかな?ういろうの文字がかすかにみえますね。

夜中なんでオービスに気をつけながらすいすいでした。
一本道なので迷子にはなりませんでしたw

201110130158000.jpg
日向市とうちゃく^^
まだ元気がいいので寄り道しながらのんびりと
夜中なんでなかなか立ち寄るところがなかったですw


201110130349000.jpg
目的地の高千穂に到着^^やっぱ三時間ぐらいかかったw
フムフムと地図を見るふりしてますw
ここは天岩戸神社(あまのいわとじんじゃ)

天照(アマテラス)とか言えば分かるかな?
images.jpg

546193i.jpg

でわないんですけどねw
こんな目にしたいかたはコンタクト売ってますよw

list.jpg
こわいw


夜中なんで怖くて神社にははいりませんでしたww
妙に明かりが薄気味くらくて怖かったです。
そこにある駐車場の近くのトイレに行って
尿を足してたら天井から白いヤモリ?が落ちてきたのはビックリしました。
ヌシだったかもしれません。

昼間だとこんなんです。

ai_06_800.jpg

そういえばトイレの近くにこんな像あったw
神社から歩いて天安河原(あまのやすがわら)

711_aygw_03.jpg
ai_01_800.jpg

パワースポットですね。もちろん夜中なので行ってませんw

今回の目的はですね

201110130622000.jpg
この3体の像が見ている先の景色を眺めにきたんですw
「雲海をみにきました!」
wikiより
雲海(うんかい)とは山や航空機など高度の高い位置から見下ろしたとき、雲を海に例える表現。山で見られる雲海は、山間部などでの放射冷却によって霧、層雲が広域に発生する自然現象による。

雲の海に山々が島のように浮かんでいるように見えることから雲海と呼ばれる。

もちろん毎日見れるとゆうわけでなく天候の条件がそろわないと
拝めないわけで、この日は霧ばっかりでしたw(とゆうことでシャメとってないですw)

運がよかったらこんな景色が見れるよ。

unks17.jpg
unks15.jpg

さて帰宅するかー友達は朝から仕事だし。
帰りは1本道なので朝の通勤ラッシュで軽く渋滞
仕事まにあわんやろー

友達「俺今日休みだし」

( ゚Д゚)ハァ?


マジふざけんなー(# ゚Д゚)ノ

とまんまとハメられたわけですよ。

当然その日は仕事にならず、下痢でしたw

スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。